ドバイ万博日本館で、認知症の人等が心をこめて折った折り鶴が世界からの来場者をおもてなし!


ドバイ万博の日本館で、認知症の方や高齢者の方々、万博に関わる企業の皆さんが心をこめて作った折り鶴が「おもてなし折り鶴」として世界からの来場者にプレゼントされ、2025年大阪・関西万博のPRの役割を担うことになりました!TEAM EXPO 2025 折り鶴JAPANを他の団体と結成して取り組んでいます。 認知症の方や高齢者の方々の活躍の舞台は、いよいよ世界へ!

この壮大な夢の企画を日本国際博覧会協会様にご提案したのは9月初め。 私たちの想いが伝わり、そして共感の輪が広がり、様々な課題をクリアでき、この壮大な夢が実現に至りました。 12/11に開催されるドバイ万博ジャパンデーに合わせてプレゼントされる予定です。

最新記事

すべて表示