top of page

大阪モノレールの日本酒列車「いのち輝く折り鶴号」が登場!

大阪モノレール㈱では、大阪・関西万博1年前の4月13日(土)に、認知症の方や高齢者などの折り鶴を装飾して運行する「大阪モノレールの日本酒列車 いのち輝く折り鶴号」が運行されます。車内では関西の地酒や駅弁を味わい、折り鶴に囲まれた列車内でいのち輝く折り鶴JAPAN親善大使のみちごえゆうさんが歌をお届けし、一体感とつながりを実感できるものになっています。


さらに、万博記念公園駅コンコースのステージでは、折り鶴プロジェクトの紹介や、大阪・関西万博公式キャラクター「ミャクミャク」や門真市イメージキャラクター「ガラスケ」、大阪モノレール新キャラクター「モノぞう」と一緒に大きな折り鶴を作るなど、万博1年前を盛り上げます。


参加申込みは大阪モノレールのホームページからお願いします。







Comments


bottom of page